教えてプロ先生!面談の秘訣① ~学校の先生がご両親を見る視点~

みなさま、こんにちは!

夏休みも終わり、いよいよ9月に突入しました!

今日からは「教えてプロ先生!」という新しい企画で

皆様に情報をお届けしたいと思っております。

 

さて、記念すべき1回目の本日は

「教えてプロ先生!面談の秘訣① ~学校の先生がお子様を見る視点~」です!

 

幼稚園・小学校受験の面接時に、学校の先生方が

どのような視点からご両親様を見ていらっしゃるのかをお伝えしたいと思います。

 

本日回答してくださったのは

指導歴40年以上の小学校受験のプロ!奥野室長先生です。

 --------------

Q1「面談は短い時間ですが、ご両親のどのような面を見ているのでしょうか?」

 

先生方はご家庭の雰囲気をご覧になっています。

面談では親子関係だけでなく夫婦の関係性にも注目して見ていらっしゃいます。

特に、お父様が御家庭の主軸となり、お母様がそれを支えフォローされるような

関係性になっているかは大切なポイントとなっています。

 

Q2「ご両親様の服装、身なりについてはどうでしょう?」

 

ご両親様が紺色のスーツを着るのは小学校受験の定番ですが、

無理にグレー等の他の色に変える必要はありません。

受験の場では紺のスーツが無難すぎるという事は無く、

むしろその場で浮かずに馴染む方が良いと思います。

 

Q3「本番までに、親が自宅でできる面接練習はなにかありますか?」

 

ご家庭での準備は大切です。

特にお父様はお仕事が忙しいとなかなか準備の時間が取れないかと思いますが、

お母様と意見を擦り合わせる地道な努力が不可欠です。

御家庭ごとに想定問題集を作成し、

ご両親で繰り返し練習することで良い本番を迎えられると思います。

--------------

奥野室長先生、ありがとうございます!

皆様、ぜひ先生の回答をヒントに面接練習頑張ってくださいね!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です