小学校受験 東京女学館小学校のための幼児教室

東京女学館小学校を目指すための、年少さんから年長さんまでのクラスです。

東京女学館小学校の考査内容を熟知したベテランの講師が、お子様との11のマンツーマンで御指導致します。

白百合 小学校 受験 幼児教室 白百合くらぶ

東京女学館小学校は、「高い品性を備え、人と社会に貢献する女性の育成」を教育目標として掲げている小学校です。日本の伝統的な文化の継承を大切にしながら、女子一貫教育のトップランナーとして高い学力・知性を育む教育をしてくださいます。

2017年に東京女学館大学が完全に閉鎖となり、小・中・高への受験の影響が心配されましたが、杞憂にすぎませんでした。高校から全員が大学受験をすることが決定的となることで、高学歴志向のご家庭からはさらなる人気が高まる結果となりました。もちろん、東京女学館小学校もその人気が衰えるどころか、上がっていると言って良いでしょう。

 

また、平成13年より都内名門小学校では珍しいAO入試が採用されました。AO入試と一般入試の2本立ての入試制度を取り入れる事により、東京女学館小学校第一志望のご家庭をより明確化する事が可能となり、学園とご家庭が二人三脚で協力しお子様を育てていく環境が整いました。(東京女学館小学校のAO入試は定員45名(うち3名は国際枠)、一般入試は定35名となっており、第一志望者を優先的に入れたいという学校の想いが解る入試形態となっています。)

「すずかけ」「つばさ」「国際理解」に代表される東京女学館小学校の教育方針に、魅力をお感じになるご家庭は非常に多いと思います。

 

「えびす幼児教室」では完全個別指導の体制をとっております。お子様の年齢、月齢、発達度合、得意・不得意に応じて、教師がカリキュラムを個別に考えながら進めて参ります。また、毎回のレッスン後のマザーリングでは、個別指導の良さを生かし、お嬢様のレッスン中の詳しいご様子をお伝え致します。ご家庭での学習に関するご相談、学校に関するご質問など、どのようなご質問でもお受けいたします。

「えびす幼児教室」では様々な面から御両親様とお子様をサポート致します。ぜひ、一度ご相談ください。

体験授業のお申込み

東京女学館小学校受験をお考えの皆様対象に入試個別相談会を受付ております。令和元年度の入試問題の解説と、女学館くらぶ専任講師による「合格への道」および合格者の声をお届けしながら、合格に向けて欠かせない秘策の数々を伝授いたします。

時間:10:00~16:00のうち 60分

費用:6.000円

会場:女学館くらぶ  

   えびす幼児教室(渋谷区恵比寿1-13-8 第5伊藤ビル2F)

内容:お子様60分の体験授業 /  保護者の方には別室で個別相談会

※事前予約制。 (オンラインにて体験授業、個別相談も受け付け中)

10:00〜20:00(月〜金) 10:00〜18:00(土)
時間割・授業料など詳しい資料をお送りします。

喜びの声

東京女学館小学校に合格された皆様から、お喜びの声を頂戴しております。(「えびす幼児教室」は20201月に開校いたしましたが、こちらの喜びの声はいいだばし幼児教室からこれまでに合格されたご家庭の声を掲載させて頂いております。)※プライバシー保護の為、イニシャルは架空のものを使用しております。

 

女の子

東京女学館小学校受験 U・Rさん

娘が年少の時からこちらの個別指導でお世話になりました。私共は、東京女学館小学校を第一志望に考えており、AO入試と一般入試の両方を考えておりました。そのどちらにも対応して下さる先生を探しておりましたところ、こちらの個別指導にたどり着きました。

小学校受験でAO入試というのは珍しいためか、他のお教室では「まずはペーパー」というばかりであまりAO入試に対応してくれる印象がありませんでした。こちらは完全に個別指導なので私たちが不安に思っていることや、疑問点を毎週のように先生にお伺いすることが出来ました。結果として、AO入試でご縁を頂き一般入試は受けませんでした。ご縁を頂けたのは先生のアドバイスのおかげと思い、本当に感謝しております。ありがとうございました。

 

女の子

東京女学館小学校受験 A・Sさん

知人からの紹介で、こちらのお教室にお世話になりました。私どもは別の小学校を第一希望にしておりましたが、こちらは第二希望という事で併願しておりました。東京女学館小学校は111日にAO入試が行なわれる関係で、一般入試は112日と3日に行われるため、第一希望の受験者でなくても併願しやすい学校だと先生が教えてくださいました。

第二希望とはいえ、伝統ある東京女学館小学校にご縁を頂けたことは大変うれしく娘を誇りに思っております。広尾という立地も我が家から通いやすく、結果としては娘にとって最高の結果になったのだと今は夫と二人で納得しております。お世話になりました先生、ありがとうございました。

 

女の子

東京女学館小学校受験 M・Hさん

我が家は姉妹で子供がおり、既に姉が東京女学館小学校へ入学しておりました。学校の素晴らしさを存じ上げているがゆえに、どうしても下の娘も東京女学館小学校へ入学させたいという思いが強くありました。

上の娘の時には、小学校受験の右も左も分からずに大手のお教室に通いました。集団で活動する大手の良さもありましたが、母子活動の指導などはどうしてもその場で目立つ動きをするお子様のご家庭ばかりに先生が行ってしまい、なかなかじっくりと見て頂けないジレンマがありました。もっとじっくりと指導していただきたいという気持ちから、妹の時にはこちらの個別指導を受ける事に致しました。

本当に毎回先生が温かくてお優しいので、娘はすぐに先生が大好きになりましたし、私も娘と一緒に母子活動を見て頂きアドバイス頂ける事がとても心強く支えとなりました。本当にありがとうございました。

東京女学館小学校受験 試験の内容

東京女学館小学校の試験内容は、次のようになっております。

(※次年度から急に変更される場合もございますので、ご注意下さい)

AO入試

面接

考査に先立ち、10月中にご両親様面接。

面接時間は10分から20分程度。

 

考査内容(所要時間約1時間)

・個別テスト(本人面接)

・集団行動観察(母子遊びのように母子で参加するタイプの試験)

・集団運動テスト

 

※AO入試は推薦入試の意味を兼ねており、入試に際しては

保護者と他1名の推薦状が必要となります。

※AO入試は基本的にご縁を頂いたら辞退はできません。

※AO入試と一般入試を併願することは可能です。

※月齢考慮あり

 

一般入試

面接

考査に先立ち、10月中にご両親様面接。

面接時間は10分から20分程度。

 

考査内容(所要時間約2時間30分)

・ペーパー

・集団行動観察(母子遊びのように母子で参加するタイプの試験)

・集団運動テスト

 

※月齢考慮あり

東京女学館小学校の入試分析

東京女学館小学校の入試分析です。

東京女学館小学校の入試の特徴は、なんといってもAO入試と一般入試の2本立てという事です。AO入試と一般入試のどちらも受験することが可能なため、東京女学館小学校を第一希望とされているご家庭にとっては2回の受験機会を得られることはとても助かるのではないでしょうか。

AO入試でも、一般入試でも、考査に先立ってご両親様の面談があります。どちらも、願書や推薦書に基づいて先生からご質問がなされるため、事前にしっかりと準備しておく必要があります。

東京女学館小学校の教育の柱「すずかけ」「つばさ」「国際理解」といった3つのキーワードや、学園のHPに掲載されている「ミッションステートメント」、建学の精神などは十分に読み込み、ご自分のお言葉でしっかりとお話しできるように理解を深めておくべきでしょう。

 

またお父様への質問としては、お母様とお嬢様の似ている点、お母様からお嬢様へのかかわり方について聞かれるなど、母子の関係性を普段からよく理解していないと答えにくいような質問も多くなされています。

東京女学館着物

考査で特徴的なのは集団考査の際に母子活動がある事です。幼稚園受験では母子活動が入る事が多いのですが、小学校受験では母子活動を考査に取り入れている学校は多くありません。それだけ、母と娘の関係性、また母親の在り方というものに学校側が注目していると言って良いでしょう。母親の言動、立ち居振る舞いも試験にとって重要なポイントです。

集団運動のテストでは他の女子校に比べて運動能力の高さを求められているような面が多く、鉄棒へのぶら下がりや懸垂、クマ歩きなど普段練習しておかなければできないような出題もありますので注意が必要です。

 

「えびす幼児教室」では、東京女学館小学校に精通したベテランの教師が在籍しております。東京女学館小学校を初めて受験されるご家庭に取りましては、学校方針の理解や、準備等でも様々なご心配がある事と思います。

教師とお子様、マンツーマン11の指導だからこそ、毎回個別のマザーリングを受けることが出来ますので、御両親様のご相談をいつでも受けることが可能です。ぜひ、一度体験授業にお越しください。

東京女学館くらぶ えびす幼児教室についての詳しい資料をご用意しております

10:00〜20:00(月〜金) 10:00〜18:00(土)
ご質問・体験授業の申込みなどお気軽にお電話ください。時間割・授業料など詳しい資料をお送りします。