青山学院幼稚園受験のための幼児教室

青山学院幼稚園(3年保育・男女共学)の合格を目指すお子様のための、1歳半から就園前までのクラスです。

青山学院幼稚園のお試験を熟知したベテランの講師が、お子様を11のマンツーマンで御指導致します。

 

青山学院幼稚園は、都内有数の名門幼稚園です。キリスト教の精神に基づいた教育がなされ、募集は3年保育のみ(男子20名、女子20名)となっています。青山学院は幼稚園から大学までの一貫校ということもあり、その人気は衰える事はありません。

十字架

「青山学院幼稚園に興味はあるけれど、どうやって入園準備をすれば良いの?」

「OB、OGでなければ本当に合格できないのだろうか?」

「青山学院幼稚園にふさわしい家庭って、どんな家庭?」

 

青山学園幼稚園受験を初めて目指すご家庭にとっては、解らないことも多く、不安は尽きないと思います。「えびす幼児教室」は教師とお子様が11のマンツーマンで御指導させていただきます。そのため、毎回のレッスン後、御両親様からのご相談やご質問にも丁寧にお答えするマザーリングの時間を設けております。

体験授業のお申込み

青山学院幼稚園受験をお考えの皆様対象に入試個別相談会を受付ております。令和元年度の入試問題の解説と、専任講師による「合格への道」および合格者の声をお届けしながら、合格に向けて欠かせない秘策の数々を伝授いたします。

時間:10:00~16:00のうち 60分

費用:6.000円

会場:えびす幼児教室(渋谷区恵比寿1-13-8 第5伊藤ビル2F)

内容:お子様60分の体験授業 /  保護者の方には別室で個別相談会

※事前予約制。 (オンラインにて体験授業、個別相談も受け付け中)

10:00〜20:00(月〜金) 10:00〜18:00(土)
時間割・授業料など詳しい資料をお送りします。

 

喜びの声

青山学院幼稚園に合格された皆様から、お喜びの声を頂戴しております。

(「えびす幼児教室」は20201月に開校いたしましたが、

こちらの「喜びの声」はいいだばし幼児教室から

これまでに合格されたご家庭の声を掲載させて頂いております。)

※プライバシー保護の為、イニシャルは架空のものを使用しております。

 

女の子

青山学院幼稚園受験 O.Wさん

青山学院幼稚園に合格できました!この喜びをこのようにご報告できるのは、本当に夢のようです。我が家は幼稚園の説明会に足を運んで、青山学園幼稚園にほれ込んでしまいました。どうしても娘を青山学院幼稚園に入園させたい、その一心でお教室を探しました。

青山学院幼稚園は、代々ご出身の方、OBやOGのいるご家庭しか合格できないのではないか。そんな不安をずっと持っていたのですが、先生がいつも励まして下さり、我々の相談を親身に聞いてくださいました。頑張ってくれた娘、そして先生に感謝いたします。

 

男の子

青山学院幼稚園受験 U.Mさん

知人からの紹介で、こちらのお教室にお世話になることになりました。私どもは両親が青山学院大学の出身ですので、OBOGという事になります。しかしながら、青山学院幼稚園は大学入試とは全くの別世界であることから、合格できるのか不安ばかりでした。

それでも、母校である青山学院の雰囲気が大好きで、どうしても青山学院幼稚園に合格したいという強い気持ちを持って受験に臨みました。面接では拍子抜けするほどに和やかな雰囲気で、私たち両親の想いを先生方にお伝えすることが出来ました。熱心にサポートしてくださった先生、本当にありがとうございました。

 

女の子

青山学院幼稚園受験 Y.Kさん

この度は、青山学院幼稚園にご縁を頂く事ができまして、本当に先生方には感謝しております。親子遊びが重要な青山学院幼稚園の試験準備では、母子共に先生に大変お世話になりました。子供と遊ぶ中で、どのようにしたら親として適切な声掛けができるのか、普段の生活や家庭だけでは絶対に分からないポイントを様々教えて頂きました。

集団のレッスンだったら恥ずかしくて聞けないような、青山学院幼稚園に関するごく基本的な質問も、誰にも気兼ねすることなく聞くことができ、本当に助かりました。お世話に合った教室の皆様、先生、本当にありがとうございました。

※プライバシー保護の為、イニシャルは架空のものを使用しております。

青山学院幼稚園 試験の内容

青山学院幼稚園の試験内容は、大きく分けて以下の3つです。

 

子供の遊び

お子様同士での遊びの様子を先生がみていらっしゃいます。途中で、先生からお子様へのお声がけ等があり、遊びの途中であったも、お声がけに応じた受け答えがきちんとできるかがポイントとなります。

数・色などの確認が行われることもありますから、そのような練習をしておくことも忘れてはいけません。また、きちんと母子分離をして楽しくお友達と時間を過ごせるかも試験の大きな要素の一つとなるでしょう。

 

親子遊び

事前に用意されている遊び道具を使って、親子で遊びます。お子様のみならず、お母様がどのような態度でお子様に接しているのか、その様子をご覧になられています。周りにも親子で遊んでいるご家庭がありますので、遊具の使用含めて、周りのご家庭との関わりも大切になってきます。

 

面接

親子面接です。子供は先生ときちんとお話しすることができるかを見られています。御両親にも、志望理由、キリスト教に対する理解等、一定の質問がなされます。

親子遊び

 

青山学院幼稚園の入試分析

青山学院幼稚園を受験する上で一つのポイントとなるのが、キリスト教に対する理解です。必ずしもキリスト教の信者である必要はありませんが、幼稚園での行事はキリスト教に関係したものが多く、また、日曜学校への参加などもありますので、それを理解したうえで受験に臨む必要があります。

 

また、御両親揃って園に出向く機会が多い為、育児参加が熱心にできるお父様であることもポイントでしょう。試験は遊びが中心のものですが、その中で様々な日常生活が垣間見られるように工夫されたものです。普段からの生活の中で、親子の関係性や遊び方、お子様の目上の人に対する態度など、人格を豊かに育てていく教育が必要になってまいります。

青山くらぶ えびす幼児教室についての詳しい資料をご用意しております

10:00〜20:00(月〜金) 10:00〜18:00(土)
ご質問・体験授業の申込みなどお気軽にお電話ください。時間割・授業料など詳しい資料をお送りします。