春休みの過ごし方

皆様、こんにちは。
春休み、いかがお過ごしでしょうか。

小さなお子様にとっては、1年1年の成長は大変大きいものです。
年少さんから年中さんへ、年中さんから年長さんへ。

「幼稚園に入園したばかりの時には、とても大きく大人に思えた
年長さんにわが子がなるなんて…」と、親御様にとりましては
本当にあっという間の幼稚園生活だと思います。

自分がお兄さんになる、お姉さんになる、という自覚は
子供の成長にとっては非常に大切なものです。

実は小学校の6年間は長く、最高学年の6年生になるまでずっと
生徒の弟・妹気分が長く抜けないのが小学校です。

それを考えると、年長さんの1年というのは年少さん・年中さんの
模範となるべく生活する、大切な1年なのです。
年下のお友達を助けたり、リードしたり、見本を見せる機会が沢山あります。

特に小学校受験を控えた年長さんにとっては、
精神的な成長が大きく期待できる年長生活のスタートです。

春休み中も、お教室でのお勉強が続きますが、
心新たに「お兄さん、お姉さん」としての自覚をもって頑張りましょうね!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です