教えてプロ先生! 受験直前期、親の心構えは?

みなさま、こんにちは!

今週と来週は2週にわたって受験直前期の心構えについて

皆様に情報をお届けしたいと思っております。

 

本日は

「第5回 教えてプロ先生! 受験直前期、親の心構えは?」です!

御回答くださったのは

ペーパー難関校小学校受験(暁星・早実)のプロ、E先生です!

 

Q1「直前期になって、子供が出来ない事ばかり目につきます。

今更…とは思うのですが、気持ちを抑えられず、子供に強くあたってしまいます。

どうすればいいですか」

 

直前になってご不安になるお母様は少なくありません。

お子様に強い言葉で注意したり、叱ったりする事は誰しもある事です。

ただ、ご自分で「悪かったな」と思ったらお子様に「さっきはごめんね」

とその日のうちに謝ってあげてください。

その際はぎゅっと抱きしめてあげると良いですね。

お母様自身の反省のきっかけになりますし、

「誰のための受験なのか」という事を改めて冷静に考えて頂けると思います。

 

Q2「直前になって、夫婦での考え方の違いが出てきてしまいました。

受験校に対して夫婦で温度差が出てしまっているのですが、

子供にも影響するでしょうか?」

 

どこの学校を受験するにしても、学習面、願書面などで

準備する事はある程度決まっています。

そのご準備はぬかりなく進めておき、

あとは本番を終えてご縁を頂いた学校の中から

御夫婦でお考えになればよいでしょう。

お子様の前では、お子様が不安になるような事を言わないのは大切です。

 

Q3「最後は神頼み!と思っております。

先生のお勧めの神社、お守りなどありますか?」

 

まずは氏神様にお参りですね!

それと自分たちの心をリラックスさせることはとても大切です。

少しゆっくりした時間を作り落ち着いた心境で

試験が臨めるようにすると良いのではないでしょうか。

 

 

E先生、ありがとうございます!

直前期になって、気持ちが滅入ることもありますが、

なんでも担当教師に相談してくださいね!

最後まで一緒に頑張りましょう!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です