幼稚園の選び方➅

みなさま、こんにちは。
引き続き、大学附属等の受験幼稚園についてお話していこうと思います。

大学附属などの受験幼稚園、都内では、青山学院幼稚園・学習院幼稚園、
雙葉小学校附属幼稚園、白百合学園大学附属幼稚園、暁星幼稚園、
その他、日本女子大学附属豊明幼稚園、東洋英和幼稚園などがあります。

今年は、残念ながらコロナウィルスの影響でどのようになるか分かりませんが、
通常は体験保育、園庭開放、幼稚園説明会等が例年開催されております。

ほとんどの方が、受験の1年前には幼稚園を一度見て回り、
受験本番の年は2回目の訪問、となるようです。
1回目でご両親様の目で実際に幼稚園をご覧になり、
我が子に合っていると感じた園に向けて1年かけて準備をする。
このような流れが最も多いパターンではないでしょうか。

お受験が初めての場合、「どのような格好でいけばいいの?」と
悩まれるかもしれませんが、御両親様はいわゆる「紺色のお受験スーツ」
で伺う場合がほとんどです。

(職場で着用されるような黒・グレーのようなスーツで行かれても
問題はありませんが、多くの方はお受験用紺スーツとお考え下さい)

お子様をお連れになって良い場合、幼稚園の体験の内容等によって
多少動きやすい服装や、ワンピース等をご用意されるのが良いでしょう。
(男の子なら黒紺の半ズボンに白ポロ、女の子なら膝が隠れる程度の長さの
ワンピースなどが一般的かと思います。)

1年前の説明会等で受験用の書類一式をお受け取りになり、
願書のフォームなどを予め入手して確認しておくと、
受験本番の年に願書準備(願書にどのような内容を書くかを考える際)に
非常にスムーズに進めることが出来ます。

※もちろん、受験本番の年のものは、改めて入手しますので、
お間違えの無いようにお願い致します。

今年、説明会が開催されずにご不安に思われている保護者様、
「えびす幼児教室」に体験にお越しいただければ、各幼稚園の様子を
専任講師からお話することも可能です。

お教室の見学もかねて、一度ご相談にいらしてくださいね。

(次に続く)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です