国・私立専門受験・内部進学|プロ個別指導塾 飯田橋ゼミナール

東京都千代田区富士見2-12-17 2F さくらテラスとなりJR飯田橋駅 徒歩2分
10:00〜20:00(月〜金) 10:00〜18:00(土)

雙葉専門の幼児教室

雙葉小学校を目指す0歳から年長のお子様、雙葉幼稚園に在園で雙葉小学校への内部進学を希望していらっしゃるお子様を対象にした幼児教室です。

雙葉小学校の受験では、40名の合格者に対し、数百人も受験されるため、最難関校。非常に難易度の高いペーパー試験への対応が求められます。

さらに、雙葉らしい品性と知性を身に付けるための生活習慣、好奇心を持ち考える力が身についている子供であることを求められます。雙葉の校訓「徳においては純心に、義務においては堅実に」という言葉があります。ご家庭でもこの雙葉の雰囲気を日常の中でも意識して過ごす必要があります。

飯田橋幼児教室では、ご家庭と一緒に個別指導教室・家庭教師として、合格に向けて指導してまいります。

雙葉幼稚園に在園のお子様は、外部受験組に負けないよう、内部進学対策をいたします。

0120-332-379
10:00〜20:00(月〜金) 10:00〜18:00(土)
ご質問・無料体験の申込みなどお気軽にお電話ください。時間割・授業料など詳しい資料をお送りします。

 

完全1対1のマンツーマン指導

ペーパーを何百枚もこなし、具体物もお家で訓練しているのに、実際の模擬テストではなかなか点数がとれないという悩みをよく伺います。

答えを教えて終わり、テクニックを教えてひたすら問題を解くだけでは、個別テストには対応しきれません。こうしたお子様に一番必要なのは「言葉で説明する力」です。

ただ問題を解くのではなく、小学校受験において大事なのは「なぜ、どうして、こうなるのか。」「どのように考えたのか」を相手に説明する力が身についているかなのです。自分の言葉でしっかりと説明する練習を行うことで、お子様の国語力に大きなプラスとなります。

また、目上の方を前に品位ある行動が身についているかということも非常に重要視される点です。ペーパーテストだけでは測ることのできない見えない部分も「飯田橋幼児教室」では徹底的に指導いたします。

雙葉小学校 入試研究

ペーパー対策

雙葉小学校は、ペーパー最難関校の一つです。問題はB4で5~6枚。問題数は多くはありませんが、難易度が高く、早い時間で正確に解くことを求められます。数、図形、推理、比較、すべての領域からまんべんなく出題されます。指示を一度で聞き取る力が求められます。

巧緻性

折り紙、袋詰め、ひも通しなど、手先の器用さが問われます。効率よく素早く作業ができるように、日常的にお手伝いをしておく必要があります。

行動観察

5~7人のグループに分かれ、考査室に入ります。3グループが一つの部屋に入り、自由遊びをします。グループでの共同制作やごっこ遊びなど、課題を取り組む姿勢や、友達との関わり方をチェックされます。自分の意見を伝え、人の意見も聞ける子どもが求められます。

面接

5分から10分の親子面接があります。お子様に対しては、一問一答というよりは、つっこんだ質問が続き、コミュニケーション能力が問われます。絵を見せてどのような絵かお話をさせるような設問があることもあります。途中で保護者の方に聞くように促す質問もあり、普段のコミュニケーションや、振る舞いにも注意しながら過ごすことが大事です。

よろこびの声

雙葉小学校合格 K・Yさん

年中の冬期講習から雙葉クラブにお世話になりました。雙葉専門ということで、毎年の出題や対策にもお詳しく、少人数ならではの細かいフォローもして頂き、安心して受験生活を過ごすことができたと思います。

人前で話すことが苦手だった娘が面接本番でしっかりとお話しすることができたのを見たとき、こちらでお世話になって本当によかったと感謝しました。

雙葉小学校附属幼稚園合格 G・Kさん

2歳からこちらに通わせていただきました。雙葉幼稚園を合格するためには家庭でどんな準備をしたらよいか、生活の中でできることは何かをお教え下さいました。

お教室ではマンツーマンならではの子供の個性に合った指導を受けることができました。試験直前は親子共々不安になることが多かったのですが、そのつど先生に話を聞いてもらい、相談に乗っていただけましたので安心して受験することができました。

0120-332-379
10:00〜20:00(月〜金) 10:00〜18:00(土)
ご質問・無料体験の申込みなどお気軽にお電話ください。時間割・授業料など詳しい資料をお送りします。
雙葉クラブ 小学部
雙葉クラブ 中学・高等部
雙葉クラブ ホーム