国・私立専門受験・内部進学|プロ個別指導塾 飯田橋ゼミナール

東京都千代田区富士見2-12-17 2F さくらテラスとなりJR飯田橋駅 徒歩2分
10:00〜20:00(月〜金) 10:00〜18:00(土)

【子育てぷらす】 うわさ話はしない、詮索しない。

中学受験で通塾し始めると、他の子どもの勉強の進み具合や成績が気になって、それをネタにうわさ話やせんさく話をするお母さん、程度の差こそあれどこにでもいますね

もし、わがやのことを必要以上に聞かれたり詮索されたりするのが嫌な場合、どうすればよいのか?それは、他人の家のことを絶対に詮索しない、人のうわさ話をしないに限ります。人の家のことをあれこれ気にしないお母さんは、「そういうのが好きではないのね。」と思われて、詮索されたり聞かれたりすることがなくなります。他の家のうわさ話が始まったら、聞くだけ聞いて軽く流しましょう。相手も「反応がおもしろくないな。」と思ったら、そのような話題で話しかけてこなくなるものです。

中学受験の伴走が上手なお母さんはあまり人の家のことを気にしないタイプの方が多いと感じています。人と比較することなく、自分のこどもだけをしっかりみてわが子にあう教育を考えているからでしょう。

「子どもの成績が伸びたからと言ってこどもの成績自慢はしない。成績が悪いからといって卑下しない。」、「他の子どもの成績や志望校のことを話題にしたり、人の家のことを根ほり葉ほり聞きたがらない。」このようなお母さんに育てられた子どもは、うわさ話好きな大人にはならない!というメリットもあります