国・私立専門受験・内部進学|プロ個別指導塾 飯田橋ゼミナール

東京都千代田区富士見2-12-17 2F さくらテラスとなりJR飯田橋駅 徒歩2分
10:00〜20:00(月〜金) 10:00〜18:00(土)

歴史マンガ、どれがいいの?

みなさま、こんにちは。

 

中学受験を目指すお子様であってもそうでなくても、

小学校高学年になると日本史の学習が始まります。

 

人間には誰しもある程度教科の「好き嫌い」があり、

歴史についてもどっぷりはまる程好きな方もいれば、

あまり興味が持てない方もいらっしゃいます。

 

これは小学生が学ぶ日本史についても全く同じことです。

 

日本史をできるだけ身近に感じてもらう「とっかかり」として、

歴史マンガは非常によくできています。

多少難しい漢字や表現があっても、ルビとイラストの効果で

なんとなく読み進めてしまうのがマンガの魅力ですよね。

 

普段お子様にマンガは読ませないという方針のご家庭でも、

歴史マンガだけは別…というのもアリではないかと思います。

 

特に小学校5年生で本格的に学習が始まる前の段階で読んでおくと、

5年からの学習がスムーズに開始されます。

 

1から読むお子様もいますが、小4、もしくは小5になるまで

興味が持てなくても当然です。

 

とりあえずリビングに用意しておいて、興味が出たら読んでもらう

というくらいの軽い気持ちでいるとよいと思います。

 

小学校中高学年であれば、小学館・角川・集英社・学研からでている

「日本の歴史」シリーズがよいでしょう。

 

小学校低中学年であれば小学館からでている名探偵コナンの歴史シリーズや、

全5巻で完結する成美堂の日本の歴史も手軽でオススメです。

 

受験を意識するのはもちろんですが、むしろ、受験の息抜き

というくらいの気持ちで親子一緒になって楽しめるといいですね!