国・私立専門受験・内部進学|プロ個別指導塾 飯田橋ゼミナール

東京都千代田区富士見2-12-17 2F さくらテラスとなりJR飯田橋駅 徒歩2分
10:00〜20:00(月〜金) 10:00〜18:00(土)

読書感想文、上手にまとめるには?

皆様こんにちは。

夏休みの宿題は、順調に進んでいますか?

今年の夏休みは短いですから、早め早めに終わらせたいですね。

 

夏休みの定番宿題といえば、自由研究と読書感想文です。

読書感想文、皆様は書くのが得意でしょうか?苦手でしょうか。

 

もし、学校指定の本でなくても構わないのであれば、

できるだけお子様の興味関心に近い題材の本を選んであげましょう。

 

スポーツが得意なお子様なら、あこがれの選手の伝記や体験記、

理科や化学が好きなのであれば、ノーベル賞受賞者の先生が登場するものや、

話題になった「ロウソクの科学」などもおすすめです。

 

まずは興味のある題材から入り、そのあとはまず「感想文の構成メモ」

を作成しましょう。

いきなり作文用紙に向かって書いても、あらすじの羅列になってしまったり、

感想ばかりなったりで、一体何がいいたいのか、分からなくなってしまいます

 

・簡単にまとめたあらすじ

・本の中で心に残った一文

・本の中で自分が一番心に衝撃を受けたこと

・自分ならどうするか、という立場を置きかえた感想

・何か問題に対して自分ならどのような解決策を見出すのかという事

 

このような事を、あらかじめメモにまとめておくと、

作文がきれいに筋だって行くことが出来ます。

 

頭でまとめるだけで書き出さず、まずはメモを作る。

これが読書感想文を上手に作るポイントですよ!

 

できるだけ、背伸びをせずに身近な問題として考えられる題材を

選びましょうね!