国・私立専門受験・内部進学|プロ個別指導塾 飯田橋ゼミナール

東京都千代田区富士見2-12-17 2F さくらテラスとなりJR飯田橋駅 徒歩2分
10:00〜20:00(月〜金) 10:00〜18:00(土)

筑駒:学力検査出題範囲の変更

皆様こんにちは。

今年はコロナウィルスの影響を受けて、令和3年度中学入試の

出題範囲を変更、あるいは、基礎的な内容に重点を置くなどの、

様々な対応が見られます。

 

筑波大学附属駒場中学校でも、出題範囲の変更が発表されています。

 

  • 国語
    6年生で学習する漢字について、出題範囲から除外します。
  • 算数
    6年生で学習する内容のうち、『データの活用』を出題範囲から除外します。
    なお、本校では、元来より知識量で優劣がつかないよう、出題を工夫しています。
  • 社会
    6年生で学習する内容のうち、教科書中の次に挙げる内容を出題範囲から除外します。
    ・東京書籍、教育出版の教科書のうち「世界の中の日本」
    ・日本文教出版の教科書のうち「世界の中の日本と私たち」
    ただし、時事問題は出題します。
  • 理科
    6年生で学習する内容のうち、次に挙げる内容を出題範囲から除外します。
    ・『電気の利用』※
    ・『水溶液の性質』※
    ・『生物と環境』※
    ※「小学校学習指導要領」の内容に基づいた表現になっています。

 

かなり多くの部分で変更があり驚きました。

受験を希望されている6年生の皆さんは、過去問対策などの際に

注意が必要となりそうです。