日大第二中学校・高等学校の入試配慮について

SCOREUP BLOG

皆様、こんにちは。

先週は、筑波大学附属駒場中学校の令和3年度入試における

試験範囲の変更についてお伝えしました。

 

今日お伝えするのは、日大第二中学校・高等学校です。

こちらは、中学高校共にかなり詳細に配慮が事前説明されております。

学校のHPより以下抜粋致しましたので、参考にされてください。

 

-------------------------

小学校6年生の学習内容の遅れに配慮し、

1教科あたりの試験時間を40分(中学社会・理科は合わせて40分)とします。

 

また、各教科の問題の分量と出題範囲について次の調整を行います。

 

国語:ドリルと長文1題の大問2題構成に変更いたします

(例年は長文2題としていたものを1題減らします)

 

算数:例年と比較し、3以降の大問を幾つか削減し問題数を減らします。

その分、12の小問群に配点を増やします

 

---------------------------

 

このように、例年に比べ大幅な変更がございますので、

過去問対策をする際に注意が必要となります。

 

受験をお考えの場合は、担当教師にご相談くださいね。

進学の
プロフェッショナル

徹底サポート
0120-332-379

月〜金|10:00〜20:00 土|10:00〜18:00

資料請求・お問い合わせ
画像 画像 画像 画像 画像 画像

PROFESSIONAL SUPPORT