冬の花

みなさま、こんにちは。

暦の上では春とはいえ、まだまだ厳しい寒さが続きますね。

 

小学校受験を意識して日々過ごしていると、大人になってからは

あまり気にしていなかった草花に目が行くようになります。

 

冬場は春・夏・秋に比べて目にする機会が減るものですが、

シクラメンや椿などは、比較的見つけやすいのではないでしょうか。

 

シクラメンは、お子様にとってはなかなか覚えるのが難しいようで、

頭に入りにくいお花の代表格です。

 

見つけた時には「あれがシクラメンよ!!」と何度も何度も繰り返して

教えてあげてください。

 

また、2月になるとスイセンも花を咲かせ始めます。

 

このラッパ型の花もなかなか子供にとっては覚えにくく、

特に「ヒヤシンス」「スイセン」は混乱しやすいようです。

(スとンが混じる発音が、子供にとっては似ているのかもしれません。)

 

梅と桜も形状が似ていることもあり混じりやすいですね。

 

春になる前に、冬のお花、しっかり目に焼き付けて覚えましょうね!

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です