国・私立専門受験・内部進学|プロ個別指導塾 飯田橋ゼミナール

東京都千代田区富士見2-12-17 2F さくらテラスとなりJR飯田橋駅 徒歩2分
10:00〜20:00(月〜金) 10:00〜18:00(土)

【中・数学】中1スタートダッシュ講座で躓いた!?

中学生の指導はしていませんが、

指導中の生徒さんのお姉さんの

勉強を少し見てほしいといわれて

指導したことがあります。

 

中学進学が決まり、

春休みに中1スタートダッシュ講座に

数回通っただけで、

数学にわからないところが出てきて

困っているとのことでした。

 

大学進学率もよい中高一貫校に

進学予定ですし、中1のはじめから

躓くってどうしたのだろう?

と思いました。

 

中学数学のはじめは、「正負の数」です。

 

ここを初回でさらっと学習し、

計3回で「式の計算」「方程式」までを

学習したようです。驚きました。

 

これでは、よほど自宅で予復習した

生徒さんでないと理解できないのは

当たり前です。

なぜ、こんな早いスピードで進むのでしょう?

 

導入講座で、各章のエッセンスを学習する

ものだったのでしょう。

また、これで理解できない人は、

塾に通ってくださいという

メッセージもあったのかもしれません。

 

主に「正負の数」の計算が

わからないというので、

説明しましたところ、理解は早く、

1時間で計算の意味と方法を

ほぼマスタしました。

数直線を使って、負の数―(負の数)などの

パターンの意味を説明したのですが、

どうやら塾では数直線での説明もほとんどせずに、

口で説明しただけのようでした。

 

テキストも知識のエッセンスのみをまとめてあり、

すぐに計算練習に移る簡素なものでした。

 

このような導入講座でしたら

受けるだけ無駄です。

親子で中学校の授業についていけるか

心配してしまったようでした。

 

「中学校の授業は、

もう少しゆっくり丁寧に学習しますので、

自信を持って臨みましょう。」

と伝えたところ、安心されたようでした。

 

このようなケースもありますので、

塾のスタートダッシュ講座や、

夏休みの体験講座などは、

安いから!と飛びつかないほうが

良い場合もあることを心しておきたいものです。