国・私立専門受験・内部進学|プロ個別指導塾 飯田橋ゼミナール

東京都千代田区富士見2-12-17 2F さくらテラスとなりJR飯田橋駅 徒歩2分
10:00〜20:00(月〜金) 10:00〜18:00(土)

【中・高】得意科目の学習に有効な「通信添削」

得意科目であれば、

添削課題がたまることもない。

とても得意であれば学年先取りも可能。

レベルを選んで自分のペースで学習できる。

 

添削会社によっては、

科目数が少ないと割高になることも

ありますが、自分のペースで

進められることを考えれば、

塾通いよりも便利です。

通塾往復時間もカットできますし、

中学生の夜遅くまでの通塾は

何かと心配です。

 

わが子も、中1から国語、

中2から数学の2科目の

通信添削をしていました。

苦手の国語は「できたの?出した?」と、

私が確かめることもあり、

しだいにたまっていく

傾向にありました。

 

戻ってきた添削結果の復習も

していないようで、

2年生の途中に止めることに

なりました。

 

一方、得意科目の数学は

毎回〆切までに学習、添削問題を提出し、

戻ってきた答案にも目を通していたようです。

 

また、中学受験終了後~中1で

数学を先取り学習していたことから、

1年先の通信添削に挑戦することも

できました。この学習がとても

あっていたようで、

高校まで通信添削を続け、

得意科目をより得意にすることができ、

最後まで塾に通うことはありませんでした。

 

この体験から、

お子さまの学習に通信添削を検討する場合は、

手始めに得意科目から試してみることを

お勧めします。得意科目で通信添削に慣れれば、

自己管理できるお子さまは、

苦手な科目を追加することも

できるかもしれません。

 

特に部活動、行事などで忙しい中高生は、

時間を有効に使え、自学自習できる

通信添削を検討してみるとよいでしょう。